食レポ

いきなりステーキでランチを食べるならワイルドステーキがおすすめ!

スポンサーリンク

どーも、こんにちは。

 

先日人生で初めていきなりステーキに行ってきました!

 

ランチタイムでワイルドステーキを食べたんですけど驚いたのは圧倒的なコスパの良さ!

 

この美味さとボリュームでこの値段なんていきなりステーキすごすぎぃ!

 

ガッツリ赤身のステーキ肉が食いたいぜ!っていう時にはいきなりステーキがめちゃくちゃおすすめです。

 

ということで、今回初めていきなりステーキを食べたレポをさせて頂きます!

 

いきなりステーキとは

いきなりステーキは株式会社ペッパーフードサービスが展開するステーキチェーン展開です。

 

なんといっても他のステーキチェーン店と一味違うのは立ち食いスタイルだということ!

 

立ち食いスタイルによって回転率を高めることができるため、圧倒的低価格でステーキを提供できるみたいですね。

 

初めてのいきなりステーキ

 

今回お邪魔したのはいきなりステーキ 吉祥寺店。

 

当日はあいにくの雨で店外には7~8人列が出来ていました。

「これはけっこう待つだろうなぁ」

なんて思っていた訳ですが、ものの15分くらいで入店できたのです。

さすが、立ち食いスタイルなだけあって回転率も良いですね!

 

さっそく店内に入場です。

 

おすすめのランチメニューはワイルドステーキ

主なランチメニューは

・ワイルドステーキ

・ワイルドハンバーグ

・乱切りカットステーキ

になります。ステーキとハンバーグにはライス、サラダ、スープがセットで付いてくるみたいです。

 

いきなりステーキに来てステーキを食わないわけにはいかない!ということで1番オーソドックスなワイルドステーキを注文です。

ワイルドステーキは200グラム、300グラム、450グラムと量が選べるので真ん中の300グラムを選びました。

 

いよいよワイルドステーキの到着

 

いよいよお待ちかねのステーキの登場です。

 

画像には映っていませんがステーキからは大量の湯気が出ておりジュージューと音を立てています。

 

店員さんいわく、

「中がまだ赤いのでお好みで熱を通してください」とのこと。

 

僕はしっかり焼きたい派なので湯気がなくなるまで熱を通しました。

 

 

信じられないだろ、このボリュームで1390円(税抜き)なんだぜ・・・

 

それではさっそくいただきましょうといいたいところですが、その前に軽くステーキの説明をさせて頂きます。

 

使用しているのはアメリカ産肩ロース肉です。

ステーキの上にはちょこんと乗っているのはガーリックバター。

ステーキソースは甘口と辛口がありお好みで好きな量をかけられます。

辛口ソースは辛いというより塩辛い(しょっぱい)系。

 

ステーキソース以外にも

・おろしニンニク

・ワサビ

・からし

・醤油

・タバスコ

などなど調味料も豊富なので色々な味で食べられます。

と、説明はこのくらいにしておいていよいよ実食です。

 

ワイルドステーキを食べた感想

 

見てくださいこの肉の厚さ!

 

これこそ僕が求めていたステーキ!

 

ファミレスにあるような薄いステーキとは違いますよ。

 

お味の方も歯ごたえ抜群で、柔らかすぎず、固すぎず

「あぁ、ステーキ食ってるなぁ」と感じられるような食感。

 

噛めば噛むほど肉の旨みを味わえます。できることならこの旨みをずっと味わっていたい、それ位僕にとってドツボなステーキでした。

 

いきなりステーキで糖質制限ダイエット

いきなりステーキは糖質制限ダイエットとの相性もいいです。

 

ステーキは糖質が低いので、セットのライスを抜きにすることでかなり低糖質なランチにすることができます。

 

ちなみにライス抜きで頼むと100円引きになるのでお財布にも優しいですね。

 

さらに、付け合わせを無料で変更することもできます。

 

糖質が高いコーンを糖質の低いブロッコリーやインゲンに変更すれば糖質対策として完璧です!

 

肉マイレージカードが圧倒的お得!

 

いきなりステーキには肉マイレージカードというポイントカードのようなシステムがあります。

 

制度としては食べた肉の累計のグラム数でランクが上がっていきます。

ゴールドカードにランクアップするとランクアップしたタイミングで1000円クーポンが貰え、来店1回につきソフトドリンクが無料になります。

 

さらにプラチナカードにランクアップするとランクアップ時に3000円クーポンが貰え、来店1回につき、飲み物どれでも1杯無料になります。

 

アルコールもあるので普段は高くて手が出せなくてもプラチナカードを持っていれば気にせず飲めるというわけです。

 

発行手数料に100円(税抜き)かかりますが、ヘビーユーザーはぜひ発行して損はありません。

 

ちなみに僕が作ったときは発行手数料無料のキャンペーンをやっていたのでタイミングがよければ無料で作れるチャンスもあるかもしれないですね。

 

まとめ

というわけでいきなりステーキにすっかり心を奪われてしまいましたが、ガッツリ肉を食いたいという時に本当におすすめなので行ったことがなかったら試しに1度は足を運んでみてはいかがでしょう。

 

ちなみにいきなりステーキは持ち帰りにも対応していますよ。↓

あわせて読みたい
いきなりステーキのテイクアウト・持ち帰り方法と注意点を解説! どーも、こんにちは。 いきなりステーキは立ち食いスタイルのステーキ店ですがたまにはお家でゆっくりステーキを...

 

ガーリックライスが冷凍食品になったよ↓

あわせて読みたい
【いきなりステーキ監修】ニッスイの冷凍食品 ビーフガーリックピラフを食べて自宅でもいきなりステーキ!どーも、こんにちは。 いきなりステーキのサイドメニュー「ガーリックライス」はご存知でしょうか。 ニンニク好き...

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
sasabun
20代後半のIT企業サラリーマン。 投資についての知識は0だがわからないながらもチャレンジ中!